koe-no-hon

オーディオブック ~声を愉しむ暮らし~

MENU

夏、アスファルトに落ちる前に / ライター:明里好奇 / アクター:圭琴子

f:id:koenohon:20210818162453j:plain



 

 

音声小説コンテンツWritoneから作品をご紹介。

作品情報

ボイスブック:夏、アスファルトに落ちる前
ライター:明里好奇
アクター:圭琴子
再生時間:9分00秒
備考:空腹を満たそう企画 参加作品

 

 

あらすじ

「おいこれ、起きろ。いつまで寝てんだ」うだるような、強い日差しの夏の日、兄は部屋でまどろむ弟をそう言って起こし、コンビニへ連れ出す。

 

 

作品紹介

Writoneコンテンツ内で生まれた企画“空腹を満たそう”参加作品。アクターでありライターでもある空腹さんの発案企画にて生まれた作品ですね。この作品のライターは明里さん。そういえば明里さんといえばライターでありアクターもやってるね。だとしたらこのアクターの圭琴子さんだって僕はライターのイメージの方が強いし…みんなマルチな活躍、素晴らしいね。
え、僕?僕は無理だなぁ、滑舌悪いし、めっちゃ噛むし。1作品読んだ後には噛みすぎて顎くらいまで血が垂れてるかもしれないもの。

 

この作品のライターアクターの組み合わせはすごく好き。明里作品というと“傷”や“痛み”、“歪み”などを強く感じるものが多く、それをWritoneアクターで言うと紗月レイさんのような力強いけど切なくて胸が痛くなるような表現をするのが個人的に僕が持っているイメージなのだけど。

これが琴子さんとの組み合わせになると、有名な文学作品かのようなボイスブックになる。ゆったり始まるのに最初の言葉から夏の暑さを感じさせてくれる、文学の世界の空気感に包まれる。

琴子さんの朗読から明里作品を好きになる人も沢山いるんだろうな。そして、明里作品の持つ“痛み”に触れて、ハマって行くんだろうなぁ。

とても魅力的で、ボイスブックの可能性を感じさせてくれる、素敵な作品です。

 

 

《Writone》
ライターリスト
 /  アクターリスト

 

 



■ LINK ■
= ネットショッピングはこちらから =
Amazon / 楽天市場 / Yahoo!

 

= Amazonコンテンツはこちらから =
お得が盛り沢山 Amazon prime
オーディオブックを聴こう Audible
電子書籍読み放題 Kindle unlimited