koe-no-hon

オーディオブック ~声を愉しむ暮らし~

MENU

《Audible》諦める力 / 為末大 / 小林優希

 

この記事について

ご覧いただきありがとうございます。こちらはAudible(オーディブル)でのオーディオブック版《諦める力》のレビュー記事となります。書籍版のレビューではありませんが、書籍版に興味を持って検索からこちらをご覧になられた方もぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。どうぞぜひ素敵なオーディオブックライフ&ブックライフを。

 


 

 



作品情報

諦める力
〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉
著者:為末大
ナレーター:小林優希
再生時間:4時間38分
配信日:2018/12/14
制作:Audible Studios
カテゴリー:自己啓発・人間関係・子育て
Audible聴き放題対象作品

 

 

あらすじ・解説

掲載作品

公式より引用__

耐える人生か。選ぶ人生か。 前向きに「諦める」ことから、自分らしい人生が開けてくる。 諦めることは、逃げることにあらず。 与えられた現実を直視し、限られた人生を思い切り生きるために、 よりよい選択を重ねていくことこそが「諦める」ことの本質である。 オリンピックに3度出場したトップアスリート・為末大が、 競技生活を通して辿り着いた境地。

 

 

作品紹介

シドニー・アテネ・北京とオリンピック3大会出場、400mハードル日本記録保持者・為末大さんのこちらの作品は随分前に書籍を読了済み、再度オーディオブックとして楽しんでみました。

まず言えるのは、とても聴きやすいオーディオブックだという事。ただですね、そもそも《諦める力》は書籍が読みやすいんでしよね。体験をベースに語られてるからこそ、なるほどなと理解しやすい。だから、あえてオーディオブックで聴く必要があるのか…いや、オーディオブックマニアがそんな事を言ってはいけませんね(笑)

ベースが読みやすい書籍、尚且それほど文字量は多くない書籍。それをナレーター小林さんが更に更に聴きやすい朗読で音声化してくれているので、オーディオブックとしては短めの4時間38分はあっという間だと思います。

聴きやすい作品、なるほどなと理解しやすい作品、だからこそ“ながら聴き”でも全く問題ないかと。“ながら聴き”でも学びがある作品です。

オーディオブックとしてとても低いハードルの作品ですからね、軽い気持ちで聴き始めちゃってください。ハードル選手だからって“低いハードルの作品”とか例えちゃった(照)山田くん座布団1枚(僕に持ってきて)

 

 

作品購入

Amazon

Audible版(オーディオブック) / Kindle版(電子書籍) / 書籍

 

 

 

楽天/Yahoo!

書籍版

 

 

Audible無料体験

このブログでオーディオブックの魅力が少しでも伝わってくれたら嬉しいです。Audible未体験な方はまず無料体験をぜひ(以下のリンクからどうぞ)。

 

 

 

おすすめレビュー

こちらのレビューもご一緒にどうぞ

 

 

 《Audible 作品リストへ》

 



= Amazonコンテンツはこちらから =
お得が盛り沢山 Amazon prime
オーディオブックを聴こう Audible
電子書籍読み放題 Kindle unlimited


 

 


 

声を愉しむ暮らし《koe-no-hon》
管理人モグ メインブログ《mogumogumo.jp》