koe-no-hon

オーディオブック ~声を愉しむ暮らし~

MENU

《Audible》優しい死神の飼い方 / 知念実希人 / 松本健太

 

この記事について

ご覧いただきありがとうございます。こちらはAudible(オーディブル)でのオーディオブック版《優しい死神の飼い方》のレビュー記事となります。書籍版のレビューではありませんが、書籍版に興味を持って検索からこちらをご覧になられた方もぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。どうぞぜひ素敵なオーディオブックライフ&ブックライフを。

 


 

 



作品情報

優しい死神の飼い方
著者:知念実希人
ナレーター:松本健太
シリーズ:「死神」シリーズ
再生時間:12時間59分
配信日:2022/07/08
制作:Audible Studios
カテゴリー:ミステリー・スリラー・サスペンス
Audible聴き放題対象作品

 

 

あらすじ・解説

掲載作品

公式より引用__

犬の姿を借り、地上のホスピスに左遷……もとい派遣された死神のレオ。戦時中の悲恋。洋館で起きた殺人事件。色彩を失った画家。死に直面する人間を未練から救うため、患者たちの過去の謎を解き明かしていくレオ。しかし、彼の行動は、現在のホスピスに思わぬ危機を引き起こしていた――。天然キャラの死神の奮闘と人間との交流に、心温まるハートフルミステリー。

 

 

作品紹介

今、度々話題となる人気作家・知念実希人さんのオーディオブック作品。死神シリーズの第一巻。

度々話題…Twitterではよくツイートをお見かけしますのね、医師でもある知念さんですから、そういったツイートが度々流れてきます。ミステリー作家としても多くのファンを持つ、まさに“今をときめく”作家だと思います。

そんな人気作家さんが最近、オーディオブックにかなり力を入れております。知念さんのおかげでオーディオブックの世界に入ってくる人が沢山いる事でしょう、オーディオブックマニアな僕としては大変嬉しい事です。

そして、オーディオブックマニアな僕が今回、何よりもプッシュしたいのは。この作品のナレーターが松本健太さんだという事です。伊坂幸太郎さんの《逆ソクラテス》《フーガはユーガ》、真藤順丈さんの《宝島》と松本さん朗読作品にはAudibleを代表する作品となったものが多い。名作を生むナレーター、松本健太です。松本さんはもっともっと多くの方に聴いていただきたい素晴らしいナレーターですね。

知念実希人さんと松本健太さんという素晴らしい組み合わせ、やはりというべきか、とても良い化学反応。知念さんのリズム感ある文章、その中に溢れる人の心の表現が松本さんの軽やかな朗読、言葉の隅々に表現の強弱をつける色鮮やかなに朗読でオーディオブックとして形になっております。またも名作が生まれました。

 

 

作品購入

Amazo

Audible版(オーディオブック) / Kindle版(電子書籍) / 書籍

 

 

楽天/Yahoo!

書籍版

 

 

Audible無料体験

このブログでオーディオブックの魅力が少しでも伝わってくれたら嬉しいです。Audible未体験な方はまず無料体験をぜひ(以下のリンクからどうぞ)。

 

 

 

おすすめレビュー

こちらのレビューもご一緒にどうぞ

 

 

 《Audible 作品リストへ》

 



= Amazonコンテンツはこちらから =
お得が盛り沢山 Amazon prime
オーディオブックを聴こう Audible
電子書籍読み放題 Kindle unlimited


 

 


 

声を愉しむ暮らし《koe-no-hon》
管理人モグ メインブログ《mogumogumo.jp》