koe-no-hon

オーディオブック ~声を愉しむ暮らし~

MENU

《Podcast》ようじろうの(どうでも)いい話Vol.108

f:id:koenohon:20210924055911j:plain

 

 

 

さぁ今週もこちらのポッドキャストのレビュー。

《ようじろうの(どうでも)いい話》は毎週月曜配信
《koe-no-hon》では水曜〜金曜あたりに最新配信を紹介

 

配信情報

ようじろうの(どうでも)いい話Vol.105
配信日:2022年4月18日
視聴プラットフォーム:Spotify
再生時間:15分11秒

 


 

 


 

ピックアップポイント

・2年が経ちました
・なんだかんだであれから2年
・元気でやっています
・胸に手を当てて考えてみました
・大きく変わったなと思えることは
・初心に帰る
・今後どこに向かっていくのだろうか
・形から入ることって大切じゃないですか
・緑のつなぎ
・あざやかな緑、必要でしょ

 

 

レビュー

《ようじろうの(どうでも)いい話》、祝2年!おめでとうございます、いつも楽しく聴かせていただいております。
2年を振り返って、この番組はWriters Lab “Code W”から始まった事を思い出しました。完全に始まりを忘れてました。僕が言い出しっぺなWriters Lab “Code W”、あれは…各メンバーが本当にマジな記事を書いていて面白かったですね。自画自賛。

《(どうでも)いい話》を振り返ると最初はASMERでしたね。あれはホント、ワロタ。あのスタートがあったおかげで僕はポッドキャストにハマったと言っても過言ではないのです。

乳首から血が出た話、これですね今回の配信を横でウチの娘、小学6年生の娘が聴いていて「どういうこと!?」とドン引きしておりました。

そして今後の話。今はやろうとしている事が沢山で楽しみで仕方ないですね。というわけで、2年という区切りのめでたいめでたいVol.108の配信でした。

 

 

 

 

 


マガジン

ポッドキャストと連動したマガジンはnoteにて

note.com

 

 


 書籍

ようじろうさん著、これから音声配信をしたい人のための電子書籍

 


 

 


 

■ LINK ■
= ネットショッピングはこちらから =
Amazon / 楽天市場 / Yahoo!

 

= Amazonコンテンツはこちらから =
お得が盛り沢山 Amazon prime
オーディオブックを聴こう Audible
電子書籍読み放題 Kindle unlimited