koe-no-hon

オーディオブック ~声を愉しむ暮らし~

MENU

《Audible》ボクたちはみんな大人になれなかった / 燃え殻 / 草尾毅

 

この記事について

ご覧いただきありがとうございます。こちらはAudible(オーディブル)でのオーディオブック版《ボクたちはみんな大人になれなかった》のレビュー記事となります。書籍版のレビューではありませんが、書籍版に興味を持って検索からこちらをご覧になられた方もぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。どうぞぜひ素敵なオーディオブックライフ&ブックライフを。

 


 

 



作品情報

ボクたちはみんな大人になれなかった
著者:燃え殻
ナレーター:草尾毅
再生時間:5時間15分
配信日:2020/12/15
制作:新潮社
カテゴリー:文学・フィクション・大衆小説
Audible聴き放題対象作品

 

 

あらすじ・解説

掲載作品

公式より引用__

SNSで見つけた17年前の彼女に「友達申請」した途端、切ない記憶が溢れだす。
世紀末の渋谷から届いた大人泣きラブ・ストーリー。オーディオブック版の特典として
1時間におよぶ二村ヒトシとの対談を収録。

 

 

作品紹介

先日《これはただの夏》を聴了し、大変気に入った僕は続けて《ボクたちはみんな大人になれなかった》を聴くことにしました。その結果わかったことは…燃え殻作品は好きだわ…。これから僕は好きな作家の1人として燃え殻さんを追加することにします。何が起きるわけでもない、しかし物事がしっかりと起きていて、感情が伝わってくる、そんな作品が大好きです。大事なところで“熱”を持った文章を残せる作家って好きです。
そして、《これはただの夏》に続きこの作品も。ナレーター選びが素晴らしい。草尾毅さんの朗読でしっかりと世界観が脳の奥底まで届きます。熱量、見える景色の暗ぼったさ、色、匂い…脳の奥で鮮明に感じられます。燃え殻オーディオブック作品にハズレなし。あ、ちなみに作品紹介を数行書くわずかな間で、実は一度執筆を放り出して(いや放り出すなって)、去年上映された映画版の予告を観ちゃいました。何これ、すごく観たい…。Netflixで観ることにします。

原作も映画版もきっと良いでしょうが、オーディオブック版も最高なので。ぜひぜひ聴いてみてくださいませ。

 

 

 

作品購入

Amazo

Audible版(オーディオブック) / Kindle版(電子書籍) / 書籍

 

楽天/Yahoo!

書籍版

 

 

Audible無料体験

このブログでオーディオブックの魅力が少しでも伝わってくれたら嬉しいです。Audible未体験な方はまず無料体験をぜひ(以下のリンクからどうぞ)。

 

 

 

おすすめレビュー

こちらのレビューもご一緒にどうぞ

 

 

 《Audible 作品リストへ》

 



= Amazonコンテンツはこちらから =
お得が盛り沢山 Amazon prime
オーディオブックを聴こう Audible
電子書籍読み放題 Kindle unlimited


 

 


 

声を愉しむ暮らし《koe-no-hon》
管理人モグ メインブログ《mogumogumo.jp》